サイトへ戻る

第28回高架下のジャパンコーヒーフェスティバル

2021 in TauT 阪急洛西口

· 開催の様子

阪急洛西口での日本コーヒーフェスティバルの様子をお届け致します。

快晴の天気で始まりました

高架下が屋根の代わりになって大きな喫茶店のようです。

まずは受付にて

コーヒーチケットと

コーヒーパンフレットを手に入れます。

それぞれの珈琲店の特徴やどのようなコーヒー作りを目指しているのかを読みます。

中には、店主さんのコーヒーに対する熱い想いが綴られており熟読してくださる方も多いです。

ついつい読み込んでしまいます。

どのようなコーヒーにしようか、と

コーヒーを選ぶ理由は人それぞれです

隣り合った人と「どこのコーヒー飲みましたか」など

話してみてください。きっとそこから、なにかがはじまることもあります。

思いがけない偶然の出会いから好みの一杯が見つかることもあります。

以上がコーヒーを飲み比べながら高架下で人と出会う二日間でした。

また、お会いできる日まで楽しみにしています。

ご来場いただいた皆様どうも、ありがとうございました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK