Return to site

ジャパンコーヒーフェスティバル2018 in 池田市 ご来場の御礼と次回開催予告

昨日は非常に多くの方々に『ジャパンコーヒーフェスティバル2018 in 池田』にお越し頂きまして誠にありがとうございました。
この度全国各地で発生した豪雨災害の影響により1店舗の出店者様が惜しくも出店が叶いませんでしたが、他14店舗もの出店者様が8日の出店に駆け付けて下さりました。
それに呼応するかのように地域の方々をはじめ各地から今回のコーヒーフェスを楽しみにして頂いていた多くのお客様方もお越し下さりました。
また猿回しや音楽ライブ、また漫談や80歳を超えるご年配者の飛込みによる皿回しなどの余興も盛りだくさんで、会場内は一日中大いに盛り上がることが出来ました。
今回の会場となりました【てるてる広場】は阪急池田駅前にある非常にこじんまりとした広場であり、地域の方や駅を利用されます多くの方にとっての憩いの場です。
日常利用されるご近所の方や他府県の学生さんなど多くのボランティアの方々のご協力もありました。
7日の中止に引き続き8日の開催も危ぶまれていましたが、本当に多くの皆様からの開催を望まれるお声に始まり応援と支え、そしてご理解とご協力があり実施することが出来ました。
日本コーヒーフェスティバル実行委員会一同、心よりお礼申し上げます。

次回の開催は、9月22日(土)・23日(日)・24日(祝・月)の3日間で、奈良市にございます興福寺さんの境内を拝借いたしまして開催させて頂きます、
『第13回 ジャパンコーヒーフェスティバル2018 in 興福寺』となります。
2010年に興福寺創建1300年を迎えたのを機に、様々な事業計画が練られ進行されています。その中の一つに714年に藤原不比等氏によって創建された中金堂の再建があります。
この興福寺の中金堂の落慶法要が今年10月7日~11日に予定されており、10月20日からは一般公開も予定されておられます。
それに先立っての9月に、この中金堂再建の応援イベントとしてコーヒーフェスティバルを開催させて頂く運びとなりました。
開催期間は9月の秋分の日に絡み3連休の全日となります。公共交通機関をご利用のうえご来場いただきますようお願い申し上げます。

先週末から全国で降り続きました大雨により非常に多くの各地で発生しております豪雨災害。
週が明け多くの場所で雨が上がったことで被害の状況が徐々に把握されつつある中で、まだまだ救助活動が続いている箇所が多数あるようです。
報道を通じ被害の状況を詳しく伝えられる度に心が痛くなります。救助活動が進められると同時に復興に向けても動きつつあるようですが、現在発生している台風8号の影響も懸念されるところではあります。
今回被災された多くの方に心よりお見舞いを申し上げますとともに、今回被害から免れた方々もまだまだ油断されることなく過ごされますようお願い申し上げます。

私たち日本コーヒーフェスティバル実行委員会はコーヒーが持つ不思議な力の可能性を探求しつつ、地域の活性を目指して日々活動しております。
今私たち実行委員会が出来る事についても色々と模索したいと思います。

2018.07.09
日本コーヒーフェスティバル実行委員会

公式HPはこちら

http://japancoffeefestival.com

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly